【体験談】IQOS EX+(イクオスEXプラス)は抜け毛や乾燥肌に期待できそう

身だしなみ

筆者の頭皮は、ただでさえ極度の乾燥肌なのに抜け毛も多いです。

とくに抜け毛を顕著に感じるのは、シャンプーをしている時です。

シャンプーにて頭髪をスクラブし終わった後、シャワーで泡を洗い流す前に、手の甲に残った泡を確認するのですが、そこに抜け毛が何本か紛れ込んでいます。

それを見た時は、本当にダメージがデカいです。ショックの余り何回も見直してしまいますが、結果は同じ。そして、次の日も同じような光景を繰り返し、思わず塞ぎ込んでしまいます。

抜け毛に対して、真正面から向かい合わなければならないと成長しないと思い、抜け毛を分析してみると、短い髪の毛で、毛先が先細っています。太さも細い感じ。

この髪の毛は、あなたはご存じかもしれませんが、AGAの影響でヘアサイクルが短くなっている毛だったのです。通常髪の毛は、2~6年で生え変わりますが、AGAの影響が出ていると数か月~1年と短命です。

私は美容室に、2か月に1回の頻度で通っています。ですから、毛先がとがっている髪の毛を抜け毛で確認できたことから、最悪は2か月のサイクルで抜け落ちていることになります。

これはキツイ事実です。

まだ40代ですから、剥げている場合ではないのです。

そこで、ネットで調べまくって、口コミで評価が高い育毛剤を探すことにしました。

私は先ほど書いたように、抜け毛もですが、乾燥肌というのが特徴的です。冬は特に乾燥により痒みが増すので、無意識に頭を掻いてしまうのです。

頭を掻くと当然、頭皮が傷付き、育毛にも良くないですし、何より痒みを増す原因にもなってしまいますので、負のスパイラルが開始してしまいます。

ということで、抜け毛予防と乾燥肌防止という視点で育毛剤を探すことにしたのです。

そして、IQOS EX+(イクオスEXプラス)という製品に辿り着きました。

調べてみると、この製品はちょうど10月に、IQOSから大幅にパワーアップしてIQOS EX+(イクオスEXプラス)になったようで、いいタイミングで出会ったって感じです。

スポンサーリンク

IQOS EX+(イクオスEXプラス)の特徴

IQOS EX+(イクオスEXプラス)シリーズには、育毛剤とサプリメントがありますが、まずは育毛剤から説明したいと思います。

この育毛剤の特徴としては、育毛成分数がNo1.というところでしょう。

具体的には以下の3つです。

アルガス‐2をアルガス‐3に大幅進化

アルガスは海藻エキスであり、M-034とペルベチアカナリクラタという海藻が2種類混ざっているものがアルガス‐2で、そこにガゴメコンブを新たに加え、保水力レベルアップしたものが、アルガス‐3となります。

従来、キャピキシル、リデンシルといった、”髪の毛の成長サイクルを早め、地肌を強固にし、地肌環境を整える” ことが期待される成分がブームでしたが、アルガス‐3が医学誌に掲載される程の注目成分であったことと、他成分と比較して優位性があることが確認されたため、主役が変わりつつあるといった状況です。

有効成分数が国内最多の5種類

髪の毛が抜けないためには、発毛促進×育毛×脱毛予防の3点セットが非常に大事です。

それら3点セットを賄うべく、イクオスには国内最多の5つの有効成分が配合されています。

<具体的な成分>
・センブリエキス
・塩酸ジフェンヒドラミン
・グリチルリチン酸ジカリウム
・クジン抽出液
・トコフェロール酢酸エステル

抜け毛にはどれが一つ欠けてもいけませんから、1本にまとまっているというのは、ケアの視点で考えれば非常に楽ですね。

保湿・保護成分も国内最多の124種類配合

124種類って気が遠くなりますね。

しかし、その成分を1つずつ開発検討を行ってきたわけですから、開発期間3年というのも納得できる数字です。

具体的には、頭皮環境を整える成分16種類とアミノ酸19種類を配合し、残りは保湿成分等になるかと思います。

実際に試した結果

育毛剤自体はサラっとした手触りで、水に近い感じです。

育毛中の悩みの1つは、育毛剤を付けると髪が束になって頭が透けてしまうことで、それを理由に育毛剤を付けるのを止めていまうことがありますが、こちらの育毛剤は粘度が低いことから、すぐに乾くし、束になりにくいので、髪透けを気にする人にはもってこいです。

ですから、途中で止めることもなくなるはずです。

で、早速頭髪に付けてみましたが、髪の毛が束になくことなく、付けているかどうかもわからない感じでした。

特にかゆみも発生することもなく、まず出だしイイ感じです。

しばらく続けて、様子を見ていきたいと思います。

IQOSサプリ EX+(イクオスサプリEXプラス)の特徴

IQOS EX+(イクオスEXプラス)シリーズには、育毛剤とサプリメントがありますが、今度はサプリの紹介です。

育毛剤が外から直接毛根に作用するなら、サプリは内側から育毛を助ける役割を果たします。

頭髪の健康維持には以下の4つの栄養機能食品が効くといわれており、

*亜鉛
皮膚の健康を維持を助ける栄養素で、たんぱく質の代謝に影響します。つまり、髪の毛の生成には重要な要素。

*ビタミンB1
同じく、皮膚の健康維持を助ける栄養素

*ビオチン
同上

*ビタミンE
抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素

これらがサプリの中に一括して入っているようです。

そして、含有成分で見てみると、1日に摂取する3粒の中には、ノコギリヤシ320mgの成分が一番多く入っています。

ノコギリヤシは前立腺肥大の治療に使われるようですが、抗炎症作用が働いてのようです。髪にもこの炎症作用が働いて、髪を健全に保つということですね。

また、次に多いのがミレットエキス150mgです。

ミレットエキスには、シスチンという成分が含まれ、髪を構成する成分の中では1番多いと言われているものです。

つまり、髪の毛を作り出すためには重要な要素となります。

実際に飲んでみた結果

匂いは、酢と漢方を混ぜたような匂いで、効きそうな感じです。

そして、さっそく飲んでみました。

味は無味で、飲んでから暫くして体が火照ってきたのは勘違いか?

仮にそうなら、代謝が上がって、毛髪成長スピードが上がるので嬉しいかもしれないです。まだ飲み始めてすぐなので、2、3週間様子を見てみようと思います。

是非お試しあれ!

IQOS EX+(イクオスEXプラス)

無添加育毛剤イクオス

身だしなみ
スポンサーリンク
案内人をフォローする
理想の形に一歩近づけるブログ