鈴木えみさんのダイエット方法をまとめてみた★彡

モデルのダイエット

鈴木えみ(愛称:えみちぃ)さんのダイエットを簡単に以前紹介しました。

記事はコチラ↓

そして、今回は鈴木えみさん及びそのダイエット法についてさらに深掘ってみたいと思います。

スポンサーリンク

鈴木えみさんについて

鈴木えみさんは、中学2年生だった1999年に「Seventeen」のミスセブンティーンオーディションを受け、Seventeenの専属モデルとしてデビューしました。

因みにこのオーディションは、モデル・女優の菜々緒さんや女優の芳根京子さんが落選する程の非常にハイレベルなオーディションです。

そのような中で、専属モデルに抜擢されたわけですから、スゴイっ!の一言です。

「Seventeen」活躍後は、「PINKY」(現廃刊)の専属モデルとして活躍したり、その他多くのファッション雑誌で見かけないことはないぐらいでした。

そして、2013年に、一つ年上の男性と入籍したことを自身のブログで発表し、そして同年には女の子を出産しました。

現在は、モデルの傍ら、投資家、実業家としても活躍しています。

趣味は映画鑑賞、お絵描き、DIY、動物と戯れることで、小さい時の夢は獣医であったこともあり、動物はかなり好きなようです。

鈴木えみさんのダイエット

 

View this post on Instagram

 

今日はあったかくてしあわせだったなぁ♡

EMI SUZUKIさん(@emisuzuki_official)がシェアした投稿 –

身長:168cm

体重:43kg

3サイズ:82-58-86 cm

出産後も上記のスタイルを維持しているようですが、前回の調べでは、鈴木えみさんはとくにダイエットをしていないと書きました。しかし、本当にそうなのか深掘ってみました。

*過去の雑誌のインタビューより

お菓子等の間食はしない

しっかり食事をすれば、本来お菓子等の間食は不要との考え方ですね。

ムダなものを食べないことはダイエットの基本です。しかし、その基本を守り続けることは習慣化するまではなかなか難しいものです。鈴木えみさんは、昔からそういう生活であったと言っており、習慣として体に染みついているのでしょうね。

電子レンジは使わない

これは、電子レンジの電磁波で栄養が破壊されるとの考えからだと思いますが、電磁波自体で栄養が壊れることはありません。電磁波による加熱により、熱で酵素が破壊されるということを懸念したのかもしれませんね。

なお、栄養が流出するのは茹でるという調理方法を行った時です。茹でると栄養が素材からお湯に溶けだしますので、おすすめの調理法ではありません。

野菜や肉は専門店で新鮮なものを選ぶ

野菜においては、鮮度の低下と共に栄養素も大幅に低下していきます。なぜなら、野菜は収穫後も生きており、自分の栄養素を使って成長しようとするからです。

概ね大型スーパーに対して、八百屋等の専門店は商品の細かいところまで目が行き届いているため、鮮度にはこだわりを持っています。ですから、専門店で選ぶというのはよいと思います。

なお、肉においては熟成肉が現在流行っているように、必ずしも新鮮だからよいというわけではなさそうです。食中毒という面においては、新鮮な方がよいに決まってますが。

また、インスタグラムの調査でも以下のことがわかりました。

*過去のインスタグラムより

糖質を控える

雑誌のインタビューにて、出産後ジュースを飲まなくなった鈴木えみさん。

ジュースは糖質の塊で、血糖値が急上昇させてしまうため、血糖値を下げるためにインスリンが大量に分泌されます。インスリンは脂肪を溜め込んでしまうため、ダイエットするにあたっては、いかにインスリンを分泌させないかがポイントです。

鈴木えみさんは糖質を控えることがダイエットに有効だと認識し、ジュースも徹底して飲まないという努力もしっかりなさってます。さすが、プロですね。

食材、調味料に気を付ける

出産後には子供と家でご飯を食べる機会が多くなってきたようで、使う食材や調味料には気を付けていたようです。

化学調味料は、自然に存在しているものでないので体内のビタミンやミネラルを必要以上に消費してしまいます。その結果、本来分解に使われる酵素が不足し、ダイエットの妨げになります。また、のどの渇き、むくみ なども発生しますので、要注意です。

鈴木えみさんは、オーガニック素材を使って、化学調味料を使わないようにしていたんでしょうね。なお、コンビニ弁当には化学調味料が大量に使われてますので、ダイエットにとっては大敵ですよ。

コンビニ弁当とダイエットの関係に関する記事です↓

肉食女子

SNSでは、頻繁にハンバーガーが登場してきます。

 

View this post on Instagram

 

🍔❤

EMI SUZUKIさん(@emisuzuki_official)がシェアした投稿 –

1日1食はお肉を食べるということで、肉食女子です。

肉といえばタンパク質で、糖質ではないですから、ダイエットにはもってこいです。ただし、タンパク質の食べ過ぎは肝臓に負担をかけると言われているので、注意してください。

また、お店のハンバーガーによっては大量の抗生物質飼料で育った肉が使われてますので、ダイエットにはおすすめできません。

抗生物質とダイエットの関係に関する記事です↓

加圧トレーニング

運動に関しては、過去にはフラフープをやっていたみたいです。

*鈴木えみさんブログより↓

フラフープ、無事続けてます!
あのあと調べたら、フラフープダイエットってのがあるんだね!!
毎日がんばれば、1ヶ月でウェスト-6cmって書いてあった!腰痛にも効くらしいよ☆
メニューを「休憩なしで15分間まわし続ける」ことに変更しました。
クルクルクルクル…

 

最近では、加圧トレーニングも取り入れているようです。

好きなことをやる

趣味が動物と戯れるということでしたが、まさに実践していますね。

 

View this post on Instagram

 

昨日産まれたばかりの子牛ちゃんに哺乳体験🍼🐂💕💕産まれたてなのに吸う力がすごい!飲む量もすごい! #島根 #大人の遠足

EMI SUZUKIさん(@emisuzuki_official)がシェアした投稿 –

ダイエットにはストレスは大敵です。ストレスで代謝や酵素の働きが落ちると言われているので、自分の好きな動物と戯れることを通じて、ストレスフリーな状態を作っていると思いますね。

鈴木えみさんのダイエットまとめ

鈴木えみさんのダイエットをまとめると、

好きなことをしてストレスをフリーにし、食事は肉を中心にオーガニック素材を使った食事にする。そして、適度に運動を行うということでした。

あなたも参考にやってみてはいかがでしょうか?

 

以上、鈴木えみさんのダイエット方法をまとめてみたでした。