もう挫折しない!太股を部分的にダイエットするための運動方法とは?

運動

「太股が目立つので、部分的にダイエットしたい!」

 

そんなあなたの悩みを解決します。

スポンサーリンク

太股が太くなる要因

上半身は理想的なスタイルでも、下半身とくに太股が太いとバランスが悪く見えてしまうため、太股も理想の太さに近づけれるとベストですね。

太股を理想の太さに持っていく前に、なぜ太股が太くなるのかを見ていきましょう。

運動不足

運動不足により、筋肉が脂肪に変化したという噂がありますが、それは全くの間違いです。

筋肉はタンパク質で、脂肪は脂質から構成されるので、物理的に置き換わることはありえません。

ではなぜそう見えてしまうのかというと、運動不足だとまず筋肉が減ります。そして、食べ過ぎ等で使われなかったエネルギーが脂肪となり、脂肪が筋肉の上に乗ってきてしまったからです。

見た目では、今までと変化がないのですが、筋肉と脂肪の比率が変わってしまった状態ですね。

むくみ

水をたくさん飲むからむくみが発生すると思われがちですが、実は水が不足しているためにむくみが発生してしまいます。

なぜかというと、水が不足しているから逆に水不足にならないように、細胞に水を溜め込んでしまうからです。ですから、水を積極的に飲んだ方がむくみに効果的です。

以下、水で痩せるための方法です↓

理想の太股の太さとは?

一番きれいに見える理想の太股の太さをご存知でしょうか?

痩せる目的の一番は人からきれいに見られたいということだと思います。ですから、理想の太股の太さを知っていおけば、必要以上に痩せる必要はなくなります。

では、理想の太股の太さはいかほどなのでしょうか?

答えは、「身長(cm)×0.3」です。

例えば、身長160㎝の人ならば、理想の太股の太さは48㎝となります。

太股が太いことによるデメリット

バランスが悪く見える

女性を見る時にどこをまず見るかを周りの男性にアンケートしたところ、まずウエストがある中心を見ることで瞬時にぼんやりと全体のバランスを捉えにいく人が大半でした。

そしてその時に、太股が太いとバランスが悪いと捉えて、次のステップである上下のどちらかに目線を移して詳細を確認するというステップに入らないということがわかりました。

ですから、太股も理想の太さにしておくことで、男性からモテる確率が上がると思います。

代謝が低くくなる

通常、太股は最も筋肉が集中する部分です。しかし、その筋肉が落ちて、代わりに脂肪がついていたとしたら、代謝は低い状態となっているので、同時に全身をダイエットする目的の人は損してしまいます。

太股を部分的にダイエットするための運動方法

では、理想的な太股の太さにするにあたってどういう運動をしたらいいかをご紹介していきます。

まず、太股の構造を理解しておきましょう。構造を理解することで、意識的に狙った筋肉に負荷を与える運動を自分で考えることもできるようになります。

太股を構成する筋肉

太股は大腿四頭筋、ハムストリング、内転筋群の3つで構成されます。

*大腿四頭筋
大腿四頭筋は、太股の全面にある人体の中で最も大きい筋肉です。大腿直筋、内側広筋、外側広筋、中間広筋から構成されます。

大腿四頭筋は、歩行時に前に足を出したり、ジャンプする際に使われます。最も大きい筋肉なので、積極的に負荷を与えて基礎代謝を上げるという意味においては有利です。

*ハムストリング
ハムストリングは、大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋の3つで構成されます。

ハムストリングは、立ち上がったり、走る際に使われます。ハムストリングを鍛えることで、太股の裏の脂肪を落とすことができます。

*内転筋群
内転筋群は、太ももの内側にある筋肉で、恥骨筋、薄筋、長内転筋、短内転筋、大内転筋の5つで構成されます。歩行時や直立時の姿勢安定のために使われる筋肉です。

太股をダイエットするための運動

①かかとをくっつけて立ちます(ハイヒールを履いてやれば効果アップ)
②両手を頭の上に上げて、手首同士をくっつけます
③背筋を伸ばした状態でスクワットを行います
④10~15回を1セットとし、1日3セット行う

太股を太くしないための日常習慣

正しい姿勢を維持する

正しい姿勢を維持することで、太股の引き締め効果を期待できます。

正しい姿勢の作り方は以下を参照してください。↓

正しく睡眠をとる

正しく睡眠をとることで、太股を太くしないための痩せホルモンがたくさん出るため、太股ダイエットのサポートになります。正しい睡眠の仕方はこちら↓

理想の太股作りも一日にして成らず

ウエストダイエットに続いて、太股部分的ダイエットについて紹介しました。

太股は、意識して使わないと鍛えられないハムストリングや内転筋群があります。

ですから、意識して使わないと鍛えられない筋肉に対して、今回ご紹介した運動は効果的ですので、ぜひとも継続しましょう。動画出演のねこあやさんは10年この運動を続けているとのことで、ウエストに続いて理想の太股作りも一日にして成らずですね。

 

以上、もう挫折しない!太股を部分的にダイエットするための運動方法とは?でした。

運動
スポンサーリンク
案内人をフォローする
理想の形に一歩近づけるブログ