ジジ・ハディッドさんのダイエットをまとめてみた★彡

モデル

ジジ・ハディッドさんのダイエットを簡単に以前紹介しました。

記事はコチラ↓

前回ダイエットの主な方法として、「ボクシング」を挙げましたが、その他にあるのか深掘ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ジジ・ハディッドさんについて

ジジ・ハディッドさんは、アメリカ合衆国のファッションモデル・タレントです。

身長:179cm

体重:55kg

3サイズ:89-63.5-89 cm

ジジ・ハディッドさんは、本名:ジェレーナ・ノーラ・ハディッドで、1995年4月23日生まれです。父はパレスチナ系アメリカ人で不動産で財を成したモハメド・ハディッド、母親は元スーパーモデルのヨランダ・フォスターです。

母親の影響からか、2歳の頃からモデルデビューし、今やトップモデルとなっています。その後、学業に注力するためモデル活動を一旦中止。その間に、バレーボールのチームキャプテンを経験したり、母親の影響で乗馬にも打ち込みました。乗馬の腕前はプロ並みと言われるほど。

そして、16歳の時にモデル業に復帰しました。モデル復帰当時、モデルとしては珍しく、丸みを帯びた体型に対して批判が多く集まっていましたが、それが自分らしさであると反論をかわしていました。

20歳の時には、長年の夢であったヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに初めて出演しました。その時の喜びについて、人生の中で最も幸せな瞬間だったと後にインスタグラムで語っていました。

プライベートでは、元ワンダイレクションのゼイン・マリクと破局・復縁を繰り返し、現在はフリーという噂です。

病との闘いについて

そしてここ最近、ジジ・ハディッドさんが激痩せしている件について、薬物疑惑や過労との憶測が飛び交いましたが、デビュー当時の丸みを帯びた体から、現在の激痩せの一連の流れは、ひとえに「橋本病」であったからだとジジが告白しました。

「橋本病」は甲状腺の病気で、ホルモンバランスが崩れることによる新陳代謝低下で、食べないのに太るなどの症状が出ます。デビュー当時から橋本病を患っており、本人も気づいていない状態でした。

そして現在、橋本病が改善されつつあることから、本来のモデル体型に戻ってきたことをマスコミが激痩せと騒ぎ立てたというわけです。

この一連の騒動に対して、真正面から立ち向かったジジ・ハディッドさんに対して、世界中から共感の声が寄せられたようです。

ユニセフ大使として

ジジ・ハディッドは、ユニセフ大使としての仕事も行ってします。

ユニセフ大使の仕事としては、ロヒンギャ難民への支援を行うことです。

ロヒンギャ難民とは、2015年にミャンマーのイスラム教徒少数派、ロヒンギャの人々が迫害を受け集団難民となった事件がありました。そして、今もミャンマー政府に正式に認知されていない難民の子供達に、安全な水、ワクチン、教育、楽しみを提供する仕事を行っています。

ジジ・ハディッドの父もかつてパレスチナに住んでいましたが、祖国を追われてシリアに移った経緯があります。そういうわけで、この仕事に対する想い入れも並みのものではないようで、ロヒンギャ難民のキャンプに実際に訪問したり、現地からのSNS投稿も頻繁にありました。

自分がセレブであることを十分認識した上で、その影響力を正しい道に使うという立派な心掛けは素晴らしいと思います。今回だけでなく、今後もその影響力をいい意味で正しい道に使っていってほしいと思います。

ジジ・ハディッドさんダイエット

彼女のダイエット方法は、主に運動です。

定番のボクシング


プロボクサー並みのスピード感で打ち込みを行ってますね。これで全身のシェイプアップや二の腕の引き締めができますね。

脚上げ腹筋

*やり方
①仰向けになる
②手は後頭部につける
③脚を上にあげる
④脚を上にあげた状態で腹筋をする

脚を地面に着かずに腹筋を行うので、短期で腹筋を鍛えることができます。その代わり、非常に辛いので筋トレ初心者は脚を地面に着けてやることをおすすめします。

お腹周りからヒップに掛けての運動

*やり方
①身体を地面に平行にし、お腹を地面につけずに両肘とつま先で立ちます
②約1分①の状態を保ちます

こちらはお腹周りからヒップにかけての引き締めに効果があります。

 

これらの運動は、ジジ・ハディッドのトレーナーであるGotham Gymの代表ロブ・ピエラ氏の指示のもと行っているそうです。こうした運動は毎日欠かさず1時間やるということで、トップモデルの意志の強さは並大抵なものではありませんね。

なお、ジジの気分や体調に合わせて、ピエラ氏は運動内容に変化をつけているようです。具体的には、これらの特殊な運動に、通常の腹筋やスクワットを混ぜるようです。私たちもその時の体調や気分に合わせて、無理してまでこれらの運動を組み込まなくていいでしょう。

「ジジ・ハディッドのような身体になるにはどうしたらいいの?」という質問に対して、ピエラ氏はこう答えます。

「それぞれの運動は、経験に応じて回数は調整すればいいが、目指すは20回が望ましい」と。

まとめ

ジジ・ハディッドさんのダイエットは、ボクシングで全身をシェイプアップし、腹筋に特化した運動でお腹周りを引き締めるダイエットでした。モデルにとってウエストは目立つので、そこに特化した運動が多いのでしょうね。

普段あまりやらないようなキツイ運動が多かったですが、無理してキツイ運動を行って挫折しては意味がありませんので、自分のレベルにあった運動から始めて、長く続けることが大事だと思います。

ダイエット初心者におすすめの簡単にできる運動の記事です↓

千里の道も一歩からということで、ダイエット頑張りましょう!

 

以上、ジジ・ハディッドさんのダイエットをまとめてみた★彡でした。

 

モデル
スポンサーリンク
案内人をフォローする
理想の形に一歩近づけるブログ