【2019年最新】アメリカで最も流行したダイエット3選

ダイエット

だいたいの日本の流行は、アメリカで流行したものが遅れてやってくるイメージですよね。

これはダイエットでも当てはまります。

そこで日本ではまだ知名度が低いですが、ダイエット先進国のアメリカで流行しているダイエットについて、2019年度最新バージョンと称してベスト3選を紹介します。

スポンサーリンク

【2019年最新】アメリカで流行したダイエット3選

Whole30ダイエット

 

View this post on Instagram

 

Please welcome our new class of Whole30 Coaches! Our Coaches are Whole30 experts; they work with Whole30’ers on skills like meal prep and planning; they offer motivation and support; and they can advise you on how to succeed during your Whole30. If you want to work with a Whole30 Coach, tap the link in our profile⠀ —⠀ Kirin Escher, MD, is located in Los Angeles, California. Connect with KIRIN ➜ @kirinescher22 ⠀ —⠀ Kirsty Washam, MBA, PHARM/D, is located in Bowling Green, Kentucky. Connect with KIRSTY ➜ @thefeduppharmacist⠀ —⠀ Lisa Bruns is located in Draper, Utah. Connect with LISA ➜ @finding_food_freedom⠀ — ⠀ Stephanie Vanlochem, BA, NTP, is located in Bend, Oregon. Connect with STEPHANIE ➜ @cookbycolor⠀ — ⠀ coach.whole30.com/coaches #Whole30#Whole30Coach #IAmWhole30

The Official Whole30 Programさん(@whole30)がシェアした投稿 –

Whole30ダイエットは、アメリカで人気が高まってきているダイエット法です。

Whole30ダイエットの”Whole”とは、”自然食品”を意味し、30日間自然食品を中心に食べることでホルモンバランスの調整、消化器不良の改善、エネルギーと免疫機能を高める考え方です。

具体的には、加工食品、砂糖、人工甘味料、乳製品、豆類、穀類、ピーナッツ、アルコールを食べないようにします。そして、肉類、魚、野菜を積極的に摂取するダイエット法です。

よく比較混同されるパレオダイエットとの違いについて説明します。

どちらも自然食品を摂取することに変わりはないが、whole30ダイエットは砂糖を食事に入れないことを推奨しています。

メリット

食事全てがダイエットに繋がるような食事とはなりませんが、whole30によるダイエットで体内における炎症が減少し、睡眠が改善され、ジャンクフードへの欲求が減り、皮膚が若返り、代謝が改善され、ダイエットもできたという口コミが多いです。

また、Whole30ダイエットには専用の公式サイトやtwitterがあり、関連書籍やレシピの紹介など、活発なコミュニティがあります。そのため、優れたレシピを簡単に見つけることができます。

デメリット

食べれる種類が限られているため、外食をせざるを得ない人にとっては基本的には難しいダイエットでしょう。そこで、対策として考えられたのが作り置き&弁当作戦です。

昼が近づき、食事の準備を我慢できないくらい空腹になっていたら、レトルト食品を食べたり、目の前のレストランに入ったり、コンビニ弁当をつい買ってしまいがちです。

しかし、予め作り置きをしていたり、弁当を持ち歩いていたら、新たに別のものを食べようとはしませんよね?


ですから、Whole30ダイエット実践者は予め1週間分の食事をまとめて作っておくようです。

パレオダイエット


パレオダイエットは、”Paleolithic”つまり”旧石器時代の”という意味で、原始人ダイエットとも言われたりします。

パレオダイエットは、1970年代にアメリカコロラド大学のコーダイン博士によって考案されたダイエットで、2014年頃にNYで流行り始め、未だに支持者が多いダイエットです。

旧石器時代においては、肥満や現代病などはそもそも存在しなかったことから、その時代の食事をそっくりそのまま真似すれば同じように健康的でかつダイエットもできるという考え方です。

人間はかつて、農耕を始める1万年前までは肉食中心の生活だったわけで、1万年経った今でもまだ遺伝的には農耕で得られた食事に馴染めておらず、肉食中心生活が身体に合っているという説もあり、パレオダイエットを支持する人が増えてきています。

パレオダイエットは、肉類、卵のような高品質のタンパク質源と新鮮な果物、野菜、ナッツ、種子、油も自由に摂取していよいとされています。

Whole30ダイエットと同様に、加工食品を徹底して避けるため、砂糖や加工された炭水化物を避ける一方で、サツマイモなどの加工されていない炭水化物(糖質)は問題ありません。

メリット

加工食品を摂取しないため、ダイエット効果だけでなく、糖尿病、高血圧、心臓発作、脳卒中などの健康状態のリスク要因を減らすこともできます。

Whole30ダイエット同様、大規模なオンラインコミュニティがあるため、最新情報やたくさんのレシピを見つけることができます。

デメリット

旧石器時代の食事を主としているので、ちょっとでも加工していたらアウトです。ですから、現代人が良く食べる麺類、パン、チーズなどは食べれません。

IIFYM(カウントマクロ)

 

View this post on Instagram

 

@isleslane providing the goods! 500g Beef brisket, chimichurri, fermented chilli, burnt onions plus a side of the delicious chefs croquettes 🤤

Eddie.さん(@eddie_eats)がシェアした投稿 –


IIFYMとは、If It Fits Your Macros(マクロ栄養素を適切な量にしたら)の頭文字を取ったものです。マクロとは、たんぱく質・脂質・炭水化物の3大栄養素のことで、この量を管理することで、ダイエットを行います。

メリット

従来のカロリー制限ダイエットと違うところは、たんぱく質・脂質・炭水化物の3大栄養素に絞って摂取量を制限することです。そして、摂取量さえ守っていれば、どんな食べ物から摂取しようが内容は問いません。

先に説明した2つのダイエットと比較して自由度が高いダイエットといえますね。

デメリット

IIFYMを行う際は、必ずマクロとカロリーの計算を管理しなければいけませんので、カロリー制限ダイエットと同様に手間が掛かります。これに対して、マクロ計算してくれるアプリがありますので、それで対応できます。

しかしながら、外食に対してアプリでも対応は難しいです。なぜなら、自分で食事を作ってないため、使われている素材がわからなく、正しい計算ができないためです。

【2019年最新】アメリカで流行したダイエットまとめ

いかがでしたか?

”whole30”や”パレオダイエット”は簡単にまとめると、加工食品を避け、極力自然に近い形で食事をしましょうということでしたね。

また、”IIFYM”は、たんぱく質・脂質・炭水化物の3大栄養素に絞って摂取量を制限するダイエットでしたね。

今回は、さわりの部分を説明しただけでしたので、より詳しく知りたい方は関連書籍を見てくださいね。

さて、次はどんなダイエットが流行するんでしょうか?

以上、アメリカで最も流行したダイエットベスト3選でした。

 

P.S:食事制限だけで、運動せずに楽して痩せるなら以下を必ず見てください。損はないです。

”63→56kg(▲7kg)へ食事制限だけで痩せた体験記” はコチラ↓

【体験談】ある男のダイエット!食事制限のみで痩せた方法とは?
「男性向けのダイエット方法を知りたい!」 「何かと忙しいので運動せずに食事だけで痩せたい!」 男がダイエットする理由としては、10~30代でしたら異性にモテたい、40代~は純粋に健康のため、場合によっては命に関わるため早急に痩せ...