【開眼】奥手な男は優しいアラフォー独身女が合う件

婚活

奥手な男は元々自信がなかったわけではありません。ただ慎重だっただけ。

そして、慎重にしてたら時間が過ぎちゃって、奥手な男に進化し、自信がなくなった感じ。

奥手な男は、奥手を全く気負うことはありません。なぜなら、本気を出せば恋愛以外で培った経験を活かして、恋愛をシステマティックに実行できるからです。

奥手な男を前向きに捉えると、単純に恋愛というものに距離を置いていただけで、恋愛以外のことに時間を割いているはずなので、そのスキルが人並み以上だと考えられます。ですから、その時間をちょっと恋愛スキルを伸ばすための時間に振り分けるのと同時に、これまでのスキルを活かして恋愛スキルを効率的に学び、実践していけばいいだけの話です。

恋愛のプロも最初はみんなと同じ素人でした。彼らは幾度となく恋愛をしてきたため、恋愛偏差値が高いだけで、勉強、音楽、スポーツ競技と同じく、繰り返しによってスキルを身に付けたのです。

実際、スキルを伸ばした過程は見れず、最終結果のみしか目にできないため、恋愛のプロの技術を目の当たりにした奥手な男は圧倒されてしまいがちですが、所詮スキルなので自分にはできないと早々に思い込む必要はないのです。

もう一つ、奥手な男が気が楽になる話があります。それは、奥手は遺伝による影響が大半であるということです。性格はホルモンや脳内伝達物質の量で決まり、原則として、遺伝子レベルで決定されます。ですから、遺伝子に逆らって性格を無理に変えようと思わないことです。

以上まとめると、恋愛を成功させるために奥手な男がやるべきことは、無理に性格を変えずにスキルでカバーすべきということです。

スポンサーリンク

奥手な男が少しずつ自信を付けて女性に立ち向かう方法

奥手をスキルでカバーするために、早々にスキルを身に付けることから始めたいですが、恋愛はスキルだけでは成立しません。自信を持ってスキルを使う必要があるのです。なぜなら、女性は自信がない男を不安に思うからです。

そういう訳で、奥手な男が女性に立ち向かうためには、少しずつ自信を付けていく必要があります。

自信を付けていくためには、今まで何で自信が持てなかったのか、何が原因で自信を失ったかを把握し、それを少しずつ改善していくことから始まります。

では、その原因と対策について考えていきましょう。

恋愛のやり方がわからない

今まで、勉強、仕事、趣味中心で生活してきたため、恋愛に時間を割けなかった結果、恋愛のやり方自体よくわからなく、奥手になってしまったパターンです。

結論から言うと、恋愛のやり方に正解はないので、相手を思いやる気持ちを持ちつつ、自分らしく行動すればOK。

100人いれば、100種類の恋愛の仕方があるからです。よくわからないからと、誰か信頼できる人の恋愛パターンをコピーするとハマります。コピーした時点で自分らしさがなるし、無理することになるので、後でボロが出たり、ストレスで恋愛が苦しくなります。ただし、一部を参考にするのは自分を殺さず、改善になるので全然OKです。

傷つくのが怖い

好きな女性に、過去告白をしたものの振られてしまったことにより、再び傷つくのを恐れ告白できなくなったり、想像力が豊かな余り、脳内で告白時のシミュレーションを勝手に行い、失敗イメージが強くなり、身動きが取れなくなったパターンです。

これは、傷つくことは当たり前ともう開き直るしかありません。

誰しも傷つくのは嫌です。しかし、その傷つくリスクの向こう側に明るい未来が待っているのも事実。友達経由で、リスク回避しながら思いを伝えるという手段もありますが、それはあまりおすすめできません。なぜなら、自らリスクを背負った上で告白を乗り超えないと、その後のデートの時も緊張感が続くからです。

自ら告白する場面では、相手に恥ずかしい内面を披露します。そして、相手はそれを含めて付き合うかどうかを判断します。つまり、二人しか知らない秘密を共有した状態です。二人しか知らない秘密を共有した上で付き合うとなると、二人の距離はグッ縮まり、お互いに気を許すことになるので、緊張感がなくなります。ですから、そのステップを踏む必要があるのです。

相手に○○と思われるのが嫌だ

自分の行動が相手にどう映るかをいちいち考えてしまい、行動できないパターンです。

つまり嫌われたらどうしようという思いが強すぎる意識過剰な状態です。これは、自分が思っている程、相手はあなたのことを気にしていないと思いましょう。

例えば、道行く多くのすれ違う人のことをあたなは一人一人覚えてますか?

よっぽど特徴がない限り覚えていないはずです。それと同じで相手も正直、あなたが思っている程相手はあなたのことを気にしてもいませんし、興味もありません。相手にとって自分は道行く人の一人だと思えばいいのです。

因みに、自分は道行く人の一人だとずっといじけていてはいけませんよ。あくまで最初だけです。次のステップで道行く人から、挨拶してもらえるレベルの人にならなくてはいけませんから。

 

奥手をカバーするスキルについての関連する記事は↓を是非確認してください。


これまでで、少し自信は付いたでしょうか?

では、少しついた自信を受け止めてもらうのにふさわしい人について紹介します。

それは、タイトル通りの「アラフォー独身女」です。

奥手な男は優しいアラフォー独身女が合う件

なぜ奥手な男にアラフォー独身女をおすすめするかというといくつか理由があります。

その理由について語っていきたいと思います。

懐が深い

アラフォー独身女は、様々な奥手な男もたくさん見てきているはずで、あなたが奥手な男と十分知った上で接してくれます。ですから、あなたが奥手ゆえの変な行動を取ったとしても、笑って受け入れてくれるはずです。

そういうわけで、草食系奥手男子と相性がバッチリなのです。

謙虚である

アラフォー独身女は、周りと円滑に事を進めるために、自分の立ち位置や立ち振る舞いをわきまえています。つまり、状況に応じて臨機応変に行動できるということです。

あなたは奥手な男なので基本謙虚だと思うのですが、心を許すと自分のことをたくさんしゃべりたくなる男なら、相手のアラフォー女は、空気を読んで上手な聞き役に徹してくれるのです。

そういう意味で、アラフォー女は最強です。

経験値が高い

一通り酸いも甘いも経験してきたのがアラフォー独身女です。

ですから、何か問題が起きた時でも多少のことでは驚きませし、あなた以上にその問題に対して的確に対応してくれる場合もあります。

一生のパートナーとして見た場合には、非常に心強いのです。

経済力がある

アラフォー独身女は独り立ちしているので、それなりの経済力を持っています。

働けども働けども豊かになったとは思えない、先行き不透明な社会において、相手も働ける能力があるということは、プラス以外の何物でもありません。

そういう意味で、あなたにもしものことがあった場合でも非常に心強いのです。

寂しい

アラフォー独身女は、様々な理由で独身な状態になっています。

自分磨きと称して習い事やイベントでたくさんスケジュールを埋めているものの、どこか心に穴が空いている状態です。

そして、奥手なあなたも恋人が欲しいと寂しい状態です。お互いに寂しいもの同士なので、出会ったら展開は早いです。

 

以上、奥手な男は優しいアラフォー独身女が合う件でした。

 

性格を遺伝子レベルで確認。自分がそもそも奥手なのか確認して、次に活かしたい人におすすめ↓

婚活
スポンサーリンク
案内人をフォローする
理想の形に一歩近づけるブログ